【基本の使い方】『Trickle(トリクル)』SNSにもログにもなるサービス?

Trickleって何?

Trickle(トリクル)というアプリの紹介と基本的な使い方を少し説明します。

Trickleは丸山@h13i32maru さんという方が作られたサービスで、何が出来るのかと言うと。。

自分のアクティビティをトピックごとに気兼ねなく書き留めることができる
ジョギング、読書、猫と遊ぶ、などの自分で作ったトピックごとにアクティビティを書き留める
他人の興味あるトピックだけをサブスクライブ(いわゆるフォロー)できる
「Aさんの読書トピックはサブスクライブして、ゲームトピックには興味ないからサブスクライブしないでおこう」
すごく緩やかな交流によって、お互いのちょっとした影響が可視化される(かも)
「Aさんが読んだこの本、私も興味あるから読んでみよう」「お、Bさんがあの本読んだぽい。感想聞いてみよう」

自分が興味のあるトピックを作り、トピックごとにアクティビティを書き留めます。

僕のホーム画面の場合ですが、現在6つのトピックを作り、

それぞれに関連したことを書いています(6 topics 34 activities)。

AbemaTVのAbemaPrimeをはじめ、Gigazineなどでも取り上げられ、

2018年11月12日のリリース以降、ユーザーがものスゴイ勢いで増えています。

AbemaPrimeウーマン村本と小川彩佳が初共演!iPadマジシャンが生披露 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】
「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。〝スマホ世代〟若者のためのニュース番組を目指します。平日よる9時からテレビ朝日1階のオープンスタジオで公開生放送。放…
無料で話題ごとに活動記録やコメントを書き留めてTwitterよりもゆるやかな交流が可能なSNSアプリ「Trickle」
Twitterを使っていて「この人の○○についてのツイートは見たいけど、××関係のツイートは別に見たくないな……」と感じた開発者のRyo Maruyamaさんが、「個人のアカウント」ではなく「個人が発信するトピック」をサブスクライブ(登録)できるSNSアプリ「Trickle」を開発しました。Trickleは「自分が発信...

基本的な使い方。

  1. トピックごとにアクティビティを書き留める
  2. トピックをサブスクライブする
  3. アクティビティをリンクする

トピックごとにアクティビティを書き留める

自分が好きなトピックを作ったら、そこに関連することを書き留めます。

僕は使い始めたばかりなので勉強用に『Trickleについて』というトピックを立てて、

テストしたこと、関連すること、気づいたことなどを書き留めています。

SAVEを押すと、入力完了。トピックに表示されます。

ポイントはトピックごとに入力できるという事で、

自分が興味あるジャンルごとに書いているので、全体が乱雑になりません。

トピックをサブスクライブする

Trickleには誰かをフォローするという機能がありません。

その代わりとなるのが、トピックをサブスクライブするという機能です。

(サブスクライブ = フォローと考えてもいいと思います。)

これは他の人が作ったトピックに興味があれば、そのトピックをサブスクライブすることで、

自分が興味のあるトピック単位でチェックできるというものです。

例:
Aさんが「温泉」「猫」「プログラム」というトピックを作った場合、
「猫」にだけ興味があれば、Aさんの「猫」というトピックだけをサブスクライブする。「温泉」と「プログラム」に関するトピック(アクティビティ)は自分には表示されない。

アクティビティをリンクする

Trickleにはいいねもリプライもありません。

ユーザ同士のコミュニケーション方法は「リンク」という機能だけです。

リンクは自分のアクティビティに別のアクティビティを関連させるというものです (Twitterの引用RTみたいなもの)。

僕は寝る直前にkomiさんの『食べたもの』トピックの美味しそうなカレーを見て、

自分の『ひとり言』トピックに記録しようとリンクさせました。

(翌日無事にカレーを食べましたw)

ポイントはブックマーク、いいね、リプライなどとして使うことができるということ。

自分のトピックに『ラーメン』や『いいね』などを作ることで、

誰かのラーメンに関するアクティビティにリンクをはり、自分のトピックに集めたり、

自分がいいねと思ったことを集めることができます。

Trickleは色んな可能性を秘めている。

Trickleはアプリのみのリリースで、現在ブラウザ版はありません。

使い方も各ユーザーが色んな意見や要望を書き留めながら思考錯誤しているので、

たくさんのアイデア、考え方に溢れています。

自分もどういう使い方ができるかなと色々考えているのが楽しいアプリです。

これから機能や方向性に変化が出てくるともっと面白くなると思います。

詳しくはこちらからどうぞ!

気兼ねなくアクティビティを書き留められるTrickleというサービスをリリースしました - maru source
こんにちは丸山@h13i32maruです。 今日、Trickle(読み:トリクル)というサービスをリリースしました! アクティビティ トピック 他の人のアクティビティ Trickleは「Twitterなにか少し疲れてきたなぁ。でもやめたいわけではないし、うーん」と僕が困っていたことを自分で解決するために作ったサービスで...